優良案件紹介

【最新バイナリーオプション自動売買ツール】ダウシステム(DOW SYSTEM)は稼げる?実績と最新情報!

こんにちは!こんばんは!

ブログ管理人のあっきーです!

あっきーブログでは最新の副業・投資案件について
真相の調査と稼げるか詐欺について調べています。

今回調査を行った最新副業案件は

【最新バイナリーオプション自動売買ツール】ダウシステム(DOW SYSTEM)という案件の調査をしました。

今回の案件は「バイナリーオプションの自動売買システム」案件のようです。

非常に希少なバイナリーオプションの自動売買システムですね。

中々流通しにくいのとシステム制作が容易では無い事もあり難しいですが今回衝撃リリース開始となりました!

それでは早速【最新バイナリーオプション自動売買ツール】ダウシステム(DOW SYSTEM)について調査結果の報告していきますね!

是非最後までお付き合い下さい!

バイナリーオプションとはどういう物?

「バイナリー(binary)」とは、「二進法」を意味します。

つまり「0」か「1」かの二者択一。

その意味の通り、ある条件を「満たす」か「満たさない」かが投資対象となります。

為替レートを指標としたバイナリーオプションの場合、円安になると利益を得られる「チケット」か 円高になると利益が得られる「チケット」のいずれかを購入し結果が予測通りになれば 利益が払い出せるという仕組みです。

バイナリーオプションの取引は、①「取引開始」、②チケット購入が始まる「購入開始」、③購入が終了する「購入終了」、④取引結果が決定する「判定時間」、⑤条件達成で払い戻しが行われる「支払時刻」の順に進みます。

②~③のチケット購入可能時間や、③~④の判定までの時間は取引会社によって異なります。

バイナリーオプションとFXは何が違うの?

【FX】は取引内容を自由に指示できる。売るも買うもいつ何時に注文出すのも自由
ただし、証拠金が含み損に耐えられなくなくと強制的に清算される。注文を出さなければ損失も確定しないし、儲けも確定しない。指値、逆指値のように予約もOK。

【バイナリーオプション】取引時間が固定される。5分なら最初HIかLOWかでエントリー
5分後自分の予想があっていれば勝。初心者向きと言われているのはルールが単純という意味であり、負けるだけならいくらでもマイナスは出るが勝ちを決めるにはFXの知識を総動員しなければならず。各通貨ペアの動きの特性を完璧に把握する必要がある。

・実際に為替取引を行うのがFX
・実際に為替取引を行うのではなく、「オプション」を取引するのがバイナリーオプション

という認識で良いと思います。

バイナリーオプションとFXは考え方は似ているというのは事実ですが、似ているのは予想の仕方や考え方であって、取引が似ているわけでは無いというのを覚えておきましょう。

多きくわけてこのような違いがあります。

バイナリーオプションとFXは似ていると思っている方が多いかと思います。

確かに為替チャートを利用した取引なので、似ていると言われるのは理解できますし、私もそう思っている時期がありました。

ダウシステム(DOW SYSTEM)とは?

では、今回の最新システムであるダウシステム(DOW SYSTEM)について見ていきましょう。

ダウシステム(DOW SYSTEM)概要

・名称 ダウシステム(DOW SYSTEM)

・システム バイナリーオプション自動売買システム

・証券会社 ハイローオーストラリア(取引実績NO.1)

・対応通貨ペア USD/JPY(ドル/円)、AUD/JPY(オージ/円)

・推奨マーチン 5マーチン(設定は0~5まで対応)

・取引量 1か月の取引量は1通貨150~200回前後

こちらがダウシステム(DOW SYSTEM)の概要です!

バイナリーオプションの自動売買システム希少な自体、非常に希少な物になります。

また今回証券会社が「ハイローオーストラリア」という点も安心ですね!

ハイローオーストラリアで自動売買システムを行う一番の利点があります。

「ハイローポイント」が沢山貯まりますね!

取引量に応じてキャッシュバックを貰える物です!

自動売買システムで利益も出してキャッシュバックも併せる事がおすすめです!

また今回推奨は「最大5マーチン」なでの設定が可能であり5マーチンで先月から稼働で負けなしの無敵状態です。

マーチンとは?

バイナリーオプションのマーチンゲール法(マーチン)とは、負けた後に勝つまで、賭け金の2倍の金額で賭け続ける手法のことです。

最終的に勝って終わることでそれまでの損失を全て取り返すことができるという原理です。
カジノなどペイアウトが2.0倍以上のものによく使われる手法ではありますが、バイナリーオプションでもよく使われています。

①まずは普通にエントリーする

②負けた場合、①でBETした金額の2倍の金額をBETする

③さらに負けた場合、②でBETした金額の2倍の金額をBETする

という手順です。

③以降も、勝つまで2倍の金額でエントリーし続けます。

取引に勝った場合は、その時点でマーチンゲール法を使わずに、次のチャンスまで待ちましょう。

マーチンゲール法はあくまで取引に負けた時だけに使う手法ということを忘れないでください。

ダウシステム(DOW SYSTEM)の実績は?

他の案件考察でも常に言っていますが、投資案件は特に実績が大事です。

どんなに稼げるといっても実績が確認できないと信用できませんからね。

ダウシステム(DOW SYSTEM)の先月の実績はこちらになります。

しっかり利益が出ているのが確認できると思います。

また今回すごいのは、YOUTUBEにてエントリーのLIVE配信も行っているという事です。

全く勝てないのであればこんなこと絶対にできませんよね?

それだけ実績があり自信があるということの表れでしょう。

ダウシステム(DOW SYSTEM)参加条件

・初期導入費用(システム代) 15万円

・2か月目以降継続費用 1か月3万円

・運用推奨金額 64000円(5マーチン稼働)

・取引口座 ハイローオーストラリア口座(お持ちの口座OK)

・PC(Windows) CPU:Core-i3以上 /メモリ:8g以上/光有線推奨

というのが参加条件のようですね。

ちなみに私も実際に稼働させていますが、1000円エントリー5マーチン稼働ですが1週間で8万円の利益が簡単に出ました。

この調子でこの先も継続して稼いでくれればすぐに減価償却できそうですね。

また、ダウシステム(DOW SYSTEM)ではサポートも手厚くあるので非常に助かります。

その内容は下記でご説明します。

ダウシステム(DOW SYSTEM)サポート内容は?

・経済指標などのタイミングでコミュニティーでアナウンスがある

⇒アメリカの経済指標のタイミングとかだと大きく市場が動くことがあります。
そういうとことが普段から確認できない方やわからない方もいると思うので、
私はこの機能が一番気に入っています。

・資金運用をどうすればいいか相談できる

⇒運用はこの資金運用に長けた実力を持っており、
実際私も活用しています。

・ツールの設置も相談できるし、代行設置も可能

⇒代行サポートは工数がかかるため無料にはできないそうですが、詳しい人がしっかりやってくれるのはうれしいですよね!
初心者向けのサービスです!

正直かなり強みが多く、精度が高いEAですので一番評価しています。

今回のダウシステムはバイナリーオプションの希少な自動売買システムとなっております。

もし興味のある方、詳細を知りたい方、ダウシステムへ参加したいという方は

↓下記の「QRコード」または「友達追加ボタン」から「あっきー公式LINE」の追加をし、下記の情報をご送信下さい!↓

1.氏名
2.運用予定金額
3.バイナリーの経験の有無
4.ダウシステム希望と一言ください

↓「あっきー公式LINE」の追加はこちら↓

友だち追加